やそはちの米作り日記

東京農工大学の有志メンバーで作られた「やそはち」が千葉県香取市で農家の方にお借りして、お米を作ります!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11月9日~11日の農工祭に出店(展)します!!

こんにちは、やそはち代表の土屋です!!ご無沙汰しております。


ine


さて、いろいろと、本当にいろいろとあった2012年もあと2カ月で終わりとなります。やそはちも、1月の荒起こしから始まり、9月の稲刈りまで活動を行ってきたわけですが、この11月に本年の活動の総括となるイベントを行います。

その1つが、11月9日~11日の東京農工大学の農学部第54回学園祭でのお米販売と、活動展示です!

活動開始当初から宣言していました通り、やそはちの活動は「田んぼの整備から販売まで」をモットーに行ってきました。そういう意味もあり、現在も「農業体験」の一環として、メンバー一同、学祭に向けて鋭意準備を進めております。

やそはちのお米、正直に言っておいしいです。味わってみないとこのおいしさはわかりません!

農薬・化学肥料を使わず、泥まみれになりながら、必死に雑草を取り、湧水を使って、「八十八の手間」を惜しまず育てた、やそはちのお米をとくとご賞味あれ!!

また、第一講義棟で行われるやそはちの活動展示「やそはちの米づくり」では、一年間のやそはちの活動を通して、稲作の一年間を知ることができる展示になっています。その他、米づくりにまつわる豆知識や活動をしてきた香取市や地域の皆様との交流の様子もご覧になれます!


と、いうわけで、以下学祭の詳細です。

----------------------------
東京農工大学農学部第54回学園祭

公式HP: https://sites.google.com/site/tatfest2012/

日時:
11月 9日(金) 13:00~18:00
11月10日(土) 10:00~18:00
11月11日(日) 10:00~16:00


場所:
東京農工大学農学部(府中キャンパス)


大きな地図で見る

JR武蔵野線 北府中駅より徒歩15分
JR中央線・西武線 国分寺駅南口よりバス(晴見町まで)15分
京王線 府中駅 バス(晴見町まで)5分


やそはちの出店(展)場所
お米販売……農学部図書館付近
展示……第一講義棟17教室(サークル森づくりの会と同室になります)


展示と販売は別の場所で行われますのでご注意ください。


販売物:
白米3合パック(1個):300円
玄米3合パック(1個):300円
3合パック2個セット:500円
(白米+玄米、白米のみ、玄米のみの3種類から一つをご自由にお選びになれます)
白米2kg:1000円

白米2kgについては、数に限りがございます!

なお、お米の販売による収益は、本年度・来年度の活動経費として使われます。

----------------------------

また、学祭終了後、11月25日には本年度の活動総括と来年度活動継続に向けた最終報告会を行います。

現在、やそはちのメンバーは学部3年生が中心になっており、来年の活動継続に向けて来年からの主力メンバーを大募集しております。

やそはちの活動に興味のある方はぜひいらしてください!

やそはちでは、都会では得られない(おそらくいなかでもそう簡単には味わえない)貴重な体験を今年一年で得ることができました。

ぜひ来年は一緒に活動していきましょう!


----------------------------

やそはちの公式facebookページ(年間の活動写真などをご覧になれます):
http://www.facebook.com/yasohachi

新規就農者・人見太郎さんのブログ(やそはちの活動を受け入れてくださっている農家さんのブログです):
http://agri.inaka-nikki.net/shinkisyuunou/

スポンサーサイト

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。