FC2ブログ

やそはちの米作り日記

東京農工大学の有志メンバーで作られた「やそはち」が千葉県香取市で農家の方にお借りして、お米を作ります!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9月3~4日作業報告 稲刈り!

さてさて、連投します。今度こそ、稲刈りの報告をば。


えー、ひと月以上ぶりに田んぼに来まして。人見さんから度々報告は頂いていたので、知ってはいたのですが。。。

あいやー、少ない。。。

2013_inekari1.jpg

ぱっと写真で見ると分かりづらいのですが、一株一株の分けつ量が少なく、手で一株をつかんだ時の、「あ、少ない…」感。穂もあんまり実っていなくて。今回植えたフサコガネは、きちんと育てられればコシヒカリよりも粒が大きく、多くの収量を見込めたのですが、今年は最初の種まきの頃から作業時の天気の巡り合わせが悪く、作業時以外も年間通してイネの生育を阻害するような天候が続いてしまったのです。逆に、雑草はものすごい勢いでして。

2013_inekari2.jpg
イネを刈っても地面が緑色。もはやコナギが優占種。


むむむ。去年なんだかんだと上手くいっていただけに、ショックも大きいですが、改めて、というか初めて、農業って、大変なんだなぁ。。。と実感いたしました。


まぁ、それはそれ。割り切っていきましょう。

今回は、田んぼの水はけ具合も良好で、コンバインを動員することが出来たので、作業参加者は全員コンバインを使った稲刈りを体験しました!

2013_inekari3.jpg

コンバインを入れにくい個所と、コンバインを田んぼに入れ、旋回するための四隅は鎌で手刈りしました。

前進、後進、歯の上げ下げ、回転数、左右のハンドル等々、レバーの量が多く使いこなすのはなかなか困難。結構刈り残しや穂がこぼれ落ちてしまい、それらを拾い集めるのが大変でした。
きちんとレクチャーしていただき、見守られつつ、コンバインを操縦したのでした。みんな操縦を楽しんでいました。操作がラジコンみたい!とのこと。ラジコンで遊んだ記憶がないので分かりませんが。。。個人的には、トラクターよりも運転しやすかったかなー、と。

2013_inekari4.jpg
2013_inekari5.jpg

やー、それにしても、早いですね。コンバイン。あっという間に刈り終えました。その後の落ち穂拾いは日が落ちるまで続き、なかなか大変だったわけですが。

2013_inekari6.jpg

手刈りと機械、双方の欠点利点を体験しつつ、最後に脱穀した籾を袋に詰め、乾燥機にかけてその日の作業は終了したのでした。

2013_inekari7.jpg
2013_inekari8.jpg

ああ、色々調査もしましたよ。これは、カラースケール。イネの葉っぱの色を比較して、栄養状態などを調べるための道具です。


なにはともあれ、作業は楽しく行えたのです。

で、翌日は雨。もはや今年のやそはち作業定番の、雨。学園祭の準備に向けて資材屋を見学したり、香取神宮を観光したり、道の駅で綺麗な虹を拝んだりと、優雅に過ごしたのでした。

さてさて、残す作業はもち米の稲刈りですね。もち米は順調に育っており、去年よりも収量が見込めそうなので、こちらでがっつり挽回しないとね!10月12,13日を予定しております。参加したい人はぜひぜひ!お待ちしております。


PS.帰りは助手席に運転経験者のいない、はじめての首都高運転。車線変更のタイミングが分かりません。上の看板と、道路に記された矢印と文字に何度も惑わされつつ、無意味な車線変更を何度かして後方車両に迷惑をかけ、ビビりながらの運転でした。
スポンサーサイト

6~8月活動記録

こんにちは。進路は確定したものの、研究が一向に進まない、平松です。

先日行いました、稲刈りの活動報告。。。前に。
6~8月の作業、ブログでは報告できていない部分もあるので、ざっくりと振り返り。


【6月】
―梅雨時、人員不足の除草月間―
やそはち活動の中で、かなりハードな除草期間でした。今年は週末の天気が優れないことが多く、なかなか予定通りの作業ができず、少人数でほぼ毎週末作業に行きました。
合間合間に生物観察やもち米の田植えも行いました!

【7月】
6~7日―迷い猫の旅立ち―
この回も主な作業は除草でした。
人見さん宅に迷い込んだ子猫の引取り手が見つかり、別れを惜しんだのでした。僕は猫が嫌いなのですが、この子猫は人懐こくてかわいらしかったです。
また、地域の農家が共同で毎年行っている草刈りに参加しました。皆が使う道路端に伸びた雑草や枝を刈り払う定例行事です。こういった付き合いが良好な地域との関係作りにおいて、とても重要なのですね。地域のおじさま方との交流(セクハラ含)にも負けずに、楽しみましたとサ。

19~21日―農業者懇親会、小見川祇園祭―
今年も行いました、地域の農業者との懇親会。今回は、僕の要望もあって、香取市の農業委員会の方々を集めて下さり、開催されました。農業委員会の組織や活動のみならず、地域の農業や農業者について、様々な質問や意見が飛び交い、非常に有意義な会となりました。セッティングをしてくださった栗田さんやわざわざ忙しいところ集まっていただいた事務局や委員の皆様、大変ありがとうございました。
そして、今年も参加しました、小見川祇園祭。昨年に引き続き参加の僕やまっきーに加え、昨年よりも大幅に人員を増やして、満を持しての参戦です。夜に担ぎ棒の一端を地面につけて神輿をグルグル高速回転させるときなど、一時ヒヤッとする場面がありましたが、無事怪我もなく担ぎ終えることができました。去年よりは肩への負担が少なかったなかなー。浴衣女子組もおじさま方との交流(全てセクハラ)を華麗にかわしつつ、楽しんでいましたとサ。
あ、翌日は田んぼでの作業もちゃんと行いました。

2013_matsuri1.jpg
↑余裕面
↓早くも死にそう
2013_matsuri2.jpg



2013_matsuri3.jpg
夜は迫力ですね!


2013_matsuri4.jpg


2013_matsuri6.jpg
なんか仲良くなってる。

2013_matsuri5.jpg
昼間から目をつけられていた模様。




【8月】
8月の作業と生物観察については既にアップされているので良しとして。

17日―特等席から神宮花火大会―
とあるやそはちメンバーのお家(ビル)の屋上から、BBQを楽しみつつ神宮の花火大会を見て、そして自分達でも手持ち花火を楽しみました。あらまー、贅沢。風が強くてBBQは大変でしたが、お家の方々のご厚意の数々により、大いに楽しみ、院試勉強疲れをリフレッシュしたのでした。たまには田んぼの外での活動も楽しまなくちゃね。

2013_hanabi1.jpg
2013_hanabi2.jpg
2013_hanabi3.jpg
2013_hanabi4.jpg



ざっと、こんな感じでしょうか。長くなったので、稲刈りは次の記事に書きますね。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。