やそはちの米作り日記

東京農工大学の有志メンバーで作られた「やそはち」が千葉県香取市で農家の方にお借りして、お米を作ります!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5/3~4作業報告

こんにちわ!初めて作業報告の記事を任されましたきむにぃこと木村です!

今回はGWを使ってやそはちの活動をして参りました!
そんなこともあり、今回は参加者がいつもより多め。なので宿泊施設に、水郷小見川少年自然の家を利用させて頂きました。


自然の家ミート
こんな広い部屋でミーティングをしたり…


自然の家ベッド
寝心地の良いベッドなど、とても快適に使わせていただきました!

あとこの施設のオリエンテーションビデオがすごくいい感じなので、使う機会がありそうな方は是非利用してみてください!



さて、今回のやそはちの活動内容です。
初日の3日は、やそはちメンバーの他に、向風学校という、やそはちが田んぼをお借りする前に活動していた方々も一緒に農作業をしました!
やそはちと向風学校の人たち

やそはちと向風学校のみなさん
普段屋内でやるミーティングを外でやるくらい人が多い!
みんなでワイワイ農作業をするのも楽しいですねっ



さて、初日の具体的な作業内容ですが、主となったのが田んぼの代掻きです。
翌日の田植えに備えてしっかりと代掻きを行いました。


代掻き機械使用
こうやって土壌をかきまぜつつ…


代掻き棒引き
こんな棒を使って土を平坦に均します。

土を均す作業はとても大切。使わせて頂いている田んぼはもともと水位が場所によって一定ではなく、浅めのところもあれば深めのところもあったりします。
深いところには苗を植えることができないので、浅めのところの土を深めのところに持っていき、田んぼ全体の傾斜をなくすことが大切なのだそうです。


一方で、畔の修繕とその脇に生える雑草取りも行いました。
畔修繕
この雑草取りが今後のやそはち活動を散々に苦しめるそうです。。
今から覚悟しておかないと…!



こんな感じで初日の活動を終えました。
向風学校のみなさん、一緒に活動してくださりありがとうございましたっ!
また一緒にやれるといいですね~



続いて二日目です。

ついに田植えがスタート。
何やら先輩方から田植えに対して猛烈な熱意を感じます…!
田植え

この田植え、縦と横が揃ってるのが超重要らしいのです。この行列がばらついていると、その後の除草作業から収穫まですべて手間が増えることになるとか。
それを去年味わった先輩方…本気度が半端なく、その成果で綺麗に揃った田植えができましたっ!


一方、田んぼの脇に生えている雑草の除草作業も行いました。
刃が回転する機械を扱うので、人見さんの講習もしっかり聞き除草開始!
なかなかの労働作業ですが、慣れてくると結構サクサクいけます。
草刈り機
草刈り機を手にしている金子さん。彼女は「目の前の草が瞬く間に刈れていくのが楽しい」と完全に虜になってしまいました。後にやそはちのジャックナイフと呼ばれることでしょう…


更に、手の空いた人たちで、もち米を育てるための田んぼを作ろう企画が!
現在耕作されていない土地を利用して、もち米を育てられる環境に持っていきます。
その第一の作業として田起こしを行いました。
田起こし
土を掘り返すだけの単純な作業なのですが、これがなかなかの重労働!田んぼ全体の田起こしをするまでには到底及ばず、みんなで寝転がって途方にくれました。
途方に暮れる平塚先輩



こんな感じでてんこ盛り!な2日間を過ごさせて頂きました!


次回からはついに雑草との本格的なバトルが始まります…!
今年から参戦なのでどれくらい大変なのかは筆者きむにぃにはわかりませんが、心してかかります!
無事戦いを終え、おいしいお米を作るために、これからがんばるぞー!!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://okomeyasohachi.blog.fc2.com/tb.php/83-e70f67ec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。